週末の天使

大好きな家族とともに過ごせる週末がぼくにとって一番の楽しみ。
奥さんも娘も好き。だけどわが愛犬のマディちゃん、君こそぼくの週末の天使。

ミニチュアダックスフントのマディ+好きな音楽・本+横浜・鎌倉の話題のブログです(since Sept.2005)
SEARCH
FAVORITE LINKS
PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
顎関節症その後
顎関節症の治療のためスプリントを作成してもらいました。

マウスピースともいいます。

プラスチック製で、自分の上顎の歯型にあわせて作られています。

これを就寝時に装着すると、下顎の位置がいい状態に保たれ、顎関節症の症状が軽減されるそうです。

これらの対策の結果、痛みは忘れるほどに軽減されました。

口を全開することも、顎を前後左右に動かすことも自由です。

ときどき固いものを噛むと左顎関節が鳴るので、顎関節症であることを思い出すくらいです。

スプリントは2週間、毎晩装着することになっています。

その後は1日置きで2週間。

ひと月後に再診の予定を入れました。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
顎関節症になってしまいました
一週間にわたるひと仕事が終わった金曜日。

夜はいよいよ忘年会という日の夕方のことでした。

左の耳の付け根あたりに鈍痛を感じたのは。

違和感はありましたが忘年会も無事に終えて家に帰って寝ました。

痛みを意識したのは翌日から。

食事のとき最初の何口かが痛むのです。

ネットなどで調べると、顎関節症らしい。

放置して治るものではないらしいし、物が食べられないのはつらいです。

翌週は月曜日が振替休日で、火曜日に職場の診療所にかかりました。

ちなみに診療所にお世話になるのは長いサラリーマン生活でこれが初めてでした。

内科の医師に相談したら歯科医が専門とのこと。

たまたま隣の歯科医も空いていたので診療を受けました。

すると専門医を紹介され、木曜日の予約をとりました。

木曜日、渋谷の診療所に行きました。

長い問診とレントゲンの結果、やはり顎関節症との診断。

担当の医師自身も顎関節症とのことで信頼してもよさそうです。

治療方針は以下のとおりです。

1 日常生活で負荷をかけないように注意すること。
  硬いものは口に入れない。枕をしない。頬杖をつかない。歯をくいしばらない。片側  だけで物を噛まない。

2 口を開ける練習。
  痛みを感じるくらいのところまで口を開ける練習を1日10回ずつ何回か。

3 割り箸を噛む。
  割り箸を1cmくらいにカットした道具を左の奥歯に差し込む。1日のうちできるだ  け長く。

特に施術したわけでも投薬もなく帰りましたが、気が楽になったせいか痛みも少し薄らいだようでした。

以来、歯を食いしばらないよう注意しています。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイエットの味方、10kcal
10kcal

ダイエットの強力な味方を発見しました。

帰り道のドラッグストアで見つけた亀田製菓の「10kcal」。

一見フルーツ入りのゼリーなのですが、なんと1個がたったの10kcalなのです。

食感も本物のフルーツそっくりで、おいしいです。

せっかく運動しても甘いものを食べて元の木阿弥というのが今までのパターン。

でもこれさえあれば運動によるエネルギー消費がそのまま生かされます。

3個入りで約1000円はちょっと高いですが、食べすぎることがありません。

これで目標達成も間近かもしれません。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
熱、だるさ、痛み  その2
タミフルを飲んで劇的な効果があったかというと・・・

処方してもらった夜から飲み始めた。

服用は1回1カプセルを食後に、1日2回となっている。

1日目は効果はほとんどなし。

あいかわらず38度台の熱が上下していた。

2日目の朝、熱が下がっていた。

それも劇的に。

いきなり36.4度に下がっていて驚いた。

体はまだだるかったので横になっている時間が多かったが、きのうのような頭痛は去ったし、間接や腰の痛みはまったくない。

つまり治ってしまったらしい。

結局4カプセルで終わった。

タミフルが効いたということは、やはりインフルエンザだったのか。


問題のタミフルだが、ぼくが体験したところでは身体の運動機能(「カラダ」)に対しては劇的な効果を上げる薬だ。実際、熱が下がった翌日には、いつものように歩いたり階段を登っても平気であった。

しかし、脳の活動(「アタマ」)に対してどうかというとそれほど急な効き目がないような気がする。というのは治ったと思った翌日でもまだ熱でダメージを受けたアタマは正常とはいえない状態だったからだ。

つまり、タミフルによる「カラダ」と「アタマ」の治癒速度が違うようなのだ。

ニュースになっているタミフルによる事件はこんなところが鍵なのかもしれない。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
熱、だるさ、痛み
朝起きた時なんとなくだるい感じがしたけど。

のども少し痛い。

それでもいつものように朝食をとり、久しぶりに部屋の整理をしたりして。

余裕があればマディの散歩に出ようと思っていた。

昼食は娘が自然教室で食べたという「すいとん」。

味もわかるしのどの痛みもない。

つれあいが書道教室があるので駅まで車で送る。

ついでにダイクマでビールを買おうとしたら、サイフに入っているはずのポイントカードがない!

先週ビールを買ったときにサイフにもどしたつもりだったが。

いやもしかしてポケットかどこかに入れたままか?

まだ5000円ほど残っていて、エビスビールを1カートン買えるはずだったのに。

家に帰ってほかのカバンを探すとしよう。

午後、娘の合唱団のため車で送る。

ダイクマのポイントカードは見つからず、現金でエビスビールを買ってカードを新規に作ることにした。

それにしても無念。

帰って2時間ほど寝る。

何とか動けたのでつれあいと娘を港南台へ迎えに行く。

家に帰ったときはへとへと。

熱を測ったら38.4度あった。

これはまずい。

近所でまだ開いているクリニックに駆け込み、診察してもらう。

処方してもらったのはタミフル。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイエット成功!
体重を量ってみたら60kgを下回っていた。

これで第1段階の目標は達成だ。

8月半ばからスタートしてちょうど半年。

8kg近く減らすことができた。

さあこれから第2段階。

あと2kgを目標にゆっくり行こう。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
きょうの頭痛
8時、朝起きる前から頭痛がしていた。

6時に目覚ましをかけておいたのだが頭痛のためもっと寝ることにしたのだ。

朝食はフルーツのみにしてソファで横になる。

頭を硬い木の枠に押さえつけると気持ちがいいのでいつのまにか眠った。

9時30分過ぎに起きた。きょうの仕事は午後の予定で助かった。

12時、職場の建物に着いて昼食のおにぎりとともにバファリンを飲む。

仕事に支障が出ない程度には軽減された。

治ったのは18時に夕食をとって1時間くらい経ってから。

それでも完全に痛みが消えたわけではなかった。

深夜、家にたどりついてようやく元どおりになった。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
自然治癒
四十肩と思われる左腕のつけ根の痛みはようやく治ってきた。

まだ余韻のような痛みを感じることもあるが、平穏な日常生活が戻った。

もう服を着るのも車でバックするのも怖くない。

特に努力したわけでもなくひたすら痛みが去るのを待っていた。

逆に右腕にちょっと変な予感が。

何とかしてくい止めたい。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
四十肩
秋に左肘が腫れ、それが治った頃から別の故障が発生した。

Tシャツを着脱するときに左の肩が痛む。

最初の頃は気にもとめず、じきに治るだろうとタカをくくっていた。

ところが痛みは去らない。

車をバックさせながらステアリングを回すと痛い。

ジャケットの左袖を通すのも痛い。

腕枕で寝転がっても痛い。

これはもしかしてと思い、ネットで調べるとやはり四十肩(五十肩)らしい。

整形外科に行ってもろくに治療してもらえないようだし、体験談によると長い人は治るまで1年くらいかかるらしい。

気長に治るのを待つしかないようだ。

そうこうするうちに最近痛みが軽減してきたので希望が持てるようになった。


それから最近眼鏡をかけて近くを見るのが辛い。

特に仕事で使う日付印の日付を毎朝変えるときは眼鏡をはずさなければならないほど。

本を読むときも眼鏡をはずした方が楽だ。

これも年齢によるものなのか。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
きょうの頭痛
行きの電車の中で頭が痛くなってきたが渋谷駅まで我慢してみた。

電車の中で良くなることが多いのだが。

渋谷駅で降りてはみたが良くなる気配がないので家に引き返す。

思ったほど悪化せず、安静にしていたら治ってきた。

まったりとした冬の1日だった。
| Bocci | Health | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>